ピースの考えるセキュリティシステムとは???

こんにちは。 今、私のブログを読んで下さってる皆さま。 皆さまのご家庭、職場はセキュリティ対策を講じていますか? 講じていない方は一度、講じていらっしゃる方は再度、ピースのセキュリティシステムを検討してみませんか? ピースの考えるセキュリティシステムは予防を目的としています...

ピースの入退室管理システム!

今年に入り入退室管理システム(電気錠)の問い合わせが多く届いております。 エステサロンのVIPルームに、会員制のバー、精密機器を取り扱う部署の入り口などなどです。 2020年に東京で開催される大型スポーツイベントでは、入場口付近の混雑緩和やテロ対策を視野に入れた監視システム...

運送会社に特化したセキュリティシステム!

私たちピースは運送会社向けのセキュリティシステムをご提案しております。 多数の車両を止めている運送会社の駐車場。 車両の盗難・いたずらへの心配から、セキュリティシステムは必須です。 そこで、ピースでは遠隔監視セキュリティシステムを提案しております。...

介護施設への監視カメラシステム!

昨年末より介護施設・老人ホームからの問い合わせが増加しております。 導入理由としましては、施設内の防犯強化です。 やはり、昨今テレビニュースでも騒がれている職員と居住者間でのトラブルや事件が影響しているようです。 そこで弊社では、下記の提案をさせて頂きました。...

今一度見直しませんか?太陽光発電所へのセキュリティシステム!

おはようございます。 三連休も終わり、また一週間が始まります。 さて、今月は太陽光発電事業をされてますお客様のもとへ、セキュリティシステムの設置工事を行う予定になっております。 設置に至った経緯としましては、電線の盗難被害に遭ってしまったからです。...

工事現場・建設現場へのセキュリティシステム!

年末年始にかけて、工事現場・建設現場へのセキュリティシステムのご相談、導入案件が増えております。 やはりこの時期は日が落ちるのも早いせいか、盗難被害も増加するからかもしれません。 お陰様で私達ピースで導入頂いてます現場は、特にトラブルが起きることもなく通常通り現場が稼働する...

新年のご挨拶!

2019年がスタートし幾日か経ってしまいましたが、、、、 新年、明けましておめでとうございます。 私たちピースも、今年の5月で丸3年を迎えます。これも、多くのお客様にご愛顧頂いた結晶だと感謝しております。 特に、4年目を迎える節目には年号が変わります。それに合わせ新たな気持...

セキュリティシステムを導入検討されてる方々に!

先日、自動車修理工場のオーな様から不審者が侵入しようとした形跡があるとの事でお問い合わせを頂きました。 現地に伺ってみると、工場の壁面に足跡が残っており、どうやら壁を登って屋上へ上がろうとした形跡が。 幸いにも被害には合わなかったようでしたが心配が拭えないとのことでセキュリ...

太陽光発電の防犯対策!

太陽光発電設備における盗難は未だ減りません。建設中の現場から太陽光発電パネルが盗まれたり、運用中の設備からケーブルが盗まれたり、施工中、施工後を問わず、盗難対策の検討が重要になってきています。 まず、窃盗を行おうとする者は他の人の「目」を気にします。防犯カメラを目立つ位置に...

オーナー様の想いに寄り添った防犯対策!

未だ衰えない盗難被害。 先日、自動車整備工場のオーナー様から建物の側面に人がよじ登ろうとした形跡がある、とご相談を受けました。そこで、現地へ伺い状況をみますと、確かに側面に人の足跡がくっきりと付いていました。 恐らくオーナー様の話だと、そのまま屋上へ上がり2階事務所へ侵入し...

運送会社のセキュリティ対策!!

近年、金属盗・ガソリン盗・重機の盗難等、屋外で野放しになっている「モノ」の窃盗被害が目立ちます。 そこには、もちろんですが運送業者も関係してきます。 運送会社には大切なトラックがあります。 そしてそのトラックを盗まれでもしたらたまったものではありません。...

警備型の防犯対策のメリット・デメリット

現在、セキュリティというと警備員が駆けつけてくれるものを思い浮かべる人が多いと思われます。このセキュリティは、「人が駆け付けてくれる」といったところ、駆け付けた警備員が「状況を詳しく報告してくれる」というとこに安心感があります。...

資材置き場に最適な防犯セキュリティ対策とは

資材置き場は人気(ひとけ)のない郊外に多く点在し、またトラックや重機、銅線、資材など換金性が高く泥棒のターゲットとなりやすい環境にあります。一般的な警備会社では対応できないケースもあるため防犯カメラや買ってきたセンサーライトなどで対策しているのを見かけます。しかし、防犯カメ...

防犯対策は事前か事後か?

今、日本の防犯対策と言えば、何かあった際に警備員が駆け付ける、といった事後型防犯が主流です。難事が起きた際に警備員が駆け付けてくれるのを安心と捉えている節がありますが、果たしてそうでしょうか? 警備員が駆け付けるまでに所用する時間は平均10分〜20分かかります。では実際、犯...

太陽光発電の防犯対策!!

太陽光発電設備の盗難は顕在化してきています。太陽光発電設備がねらわれる理由として、まず太陽光発電の設置される場所的な要因が大きく、大規模発電は、人里離れた場所に設置されるケースが多かったり、野立の発電設備など基本的に屋外にあるものなので、侵入を阻止することが難しいからです。...

日本でセキュリティシステムは必要か?

警察庁の「犯罪白書」によると平成28年における刑法犯の認知件数は約100万件あります。そのうち検挙できたのは約33万件です。 1日平均にすると2,800件ほどの刑法犯が行われている計算になり、90秒に1回は刑法犯が行われていることになります。...

何かあってからでなく何かある前に!!

鉄板や鋼材、電線やケーブル、側溝やマンホールの蓋などの盗難事件は頻発しています。 資材は製品と違い本来の所有者が分かりにくく売却が簡単で、金属価格の高騰が続いている為に、泥棒にとっては大きな儲けに、業者にとっては大きな損害になります。...

園児を守る為の防犯対策!!

大切なお子様を幼稚園・保育園に預ける親御様にとって、お子様の安全は第一。 にも関わらず平成27年の1年間での事故報告件数は627件以上に上ります。 そうした状況を踏まえると、園でのセキュリティー対策はとても気になるポイントです。...

組織・企業の為の防犯対策!!

会社のオフィスには現金のみならず顧客情報や個人情報などお金に代えられないものが多くあります。特に顧客情報や個人情報が盗まれると会社としての信用は無くなり、被害や影響は甚大なる損害となってきます。 だからこそセキュリティ対策は必要不可欠なのです。...

美容室・サロンの防犯対策!!

侵入の被害は現金のみならず、店内に置いてある機器や商品と様々です。 特に店内の機器や内装を破壊されたり、いたずらされた場合はその後の営業に支障をきたしますので、被害状況は2倍3倍に膨れあがります。 更に2015年10月に施工された「マイナンバー制度」では、全ての事業者に「安...

1
2