日本でセキュリティシステムは必要か?




警察庁の「犯罪白書」によると平成28年における刑法犯の認知件数は約100万件あります。そのうち検挙できたのは約33万件です。

1日平均にすると2,800件ほどの刑法犯が行われている計算になり、90秒に1回は刑法犯が行われていることになります。

現在のわが国で刑法犯の7割は捕まっていないのが現状です。

刑法犯罪の中で最も多い犯罪は窃盗です。

認知件数において72.6%。一般刑法犯の大半を占めています(平成28年)。


ちなみに、この数字は戦後最少になります。

これを多いとみるか少ないとみるかはそれぞれですが、それでもこれだけの犯罪が蠢いていているのです。


窃盗被害に遭うと、盗まれた被害だけでなくその後の業務やお客様の信頼、そして何より精神的ストレスと、被害は拡大していきます。


被害に遭ってからでは遅いのです。

だからこそ被害に遭う前に、一度ご検討下さい。

相談無料にて経験豊富なスタッフが親身に対応致します。

↓​防犯カメラのご相談はこちら↓

防犯カメラ相談窓口サイトバナー.jpg

0120-672-575

​年中無休365日対応 受付時間 午前9:00~午後20:00

Copyright (C) 2016 Peace Corporation. All Rights Reserved.