資材置き場に最適な防犯セキュリティ対策とは

最終更新: 2018年10月9日

資材置き場は人気(ひとけ)のない郊外に多く点在し、またトラックや重機、銅線、資材など換金性が高く泥棒のターゲットとなりやすい環境にあります。一般的な警備会社では対応できないケースもあるため防犯カメラや買ってきたセンサーライトなどで対策しているのを見かけます。しかし、防犯カメラは被害に遭った後に録画映像を確認するためのものであり、犯罪を防ぐことはできません。被害に遭った後では例え泥棒が捕まっても盗られたものが返ってこないケースが多くあります。ピース株式会社のコンセプトは『予防』です。未然に犯罪を防止する事を目的としています。まるでスパイ映画のようにビームセンサーが感知して機械が自動的に泥棒に威嚇していくのです。資材置き場に特化した防犯対策をお探しの方はぜひ一度ご相談下さい。



↓​防犯カメラのご相談はこちら↓

防犯カメラ相談窓口サイトバナー.jpg

0120-672-575

​年中無休365日対応 受付時間 午前9:00~午後20:00

Copyright (C) 2016 Peace Corporation. All Rights Reserved.